今日の食育は〇〇!!

2018年1月12日

 

こんにちはー!

 

きんえもん

 

今日は新年明けまして1回目の行事です!!

それはー・・・・・・

 

 

ジャガジャガジャガジャガ・・・・

 

 

 

 

ジャガジャガジャガジャン!!

 

20150125-1

今日の食育はお餅つき大会でした(・∀・)♪

お餅つきも食育の1つなんですよ♪

「食育とは何ぞや??」と思う方もいーっぱいいらっしゃるはずです!!

その点に関しては来週、更新しますネ(`・ω・´)!!

今月の食育だよりも掲載しておきます♪

食育だより 1月号

 

 

 

 

 

 

さてさて本題・・・・・

 

 

 

去年は色々なところでついたお餅が原因でノロウィルスに・・・ということもありました(‘A`)

産経ニュースの記事をお借りしてますので参考程度にご覧下さい!

 

年に1回しか使用しない杵や臼の不十分な洗浄、素手での接触、多人数での運搬などなど・・・・完全にアウトでしょ!?!

と私、きんえもん的には思うのですが、一般論でいうと実際に集団で食中毒にならないと実感は出来ないんですね・・・。

 

 

ならないと気付かない

 

 

そうなんです。ならないと気付かないんです。

怖いですねー(;´∀`)

普段、人は必ずしもこう考えてしまうみたいなのですが、私達は幼い子ども達を預かる小規模保育園施設ですので、

 

「今まで大丈夫だったから大丈夫だろう!!」というような甘い考えではありません!!

(実際に去年はお餅つき大会による食中毒が多い為、やむなく中止にしました!泣)

 

 

私達、桜北町保育園の行う小規模保育園のお餅つき大会では、みんなで臼と杵を使用してぺったんぺったんするお餅おやつとして食べるお餅は別で用意してますので安心して下さい(`・ω・´)!!

 

なのでついたお餅はい~~っぱい子ども達に触ってもらい、お米がこんなにもちもちしたお餅になることを体験してもらいます♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初は凄くもちもちしていたのに、少し経つとお餅がかたまっていく!!

 

そんな変化も楽しんでもらえたかなと思います(・∀・)♪

前日の晩からせせこら、せせこら、マツゲ園長が準備をしてくれた努力にも感謝をしながら・・・・

 

あとは給食を食べて、お昼寝して、お餅を食べる!!

 

 

 

 

 

 

 

 

臼でついたお餅は格段に美味しいのは分かるんですけどね~・・・。

nakuneco

 

 

 

 

 

 

 

 

いやいや!!やはり保育園は安全第一!!

少し関連性は無くなりますが子ども達にはお昼寝後に献立に記載してます白玉粉上新粉を使用したお餅を食べます♪

 

 

白玉粉や上新粉などの粉類を使用した場合では、0歳クラスの子は少し難しいですが

ついたお餅よりも噛み切りやすいですし、お餅のゆるさも調理の段階である程度決めれますので食べやすくなります(・∀・)

お餅っぽさは少し無くなってしまいますが体験を通して食べてみて、皆で共感してほしいですネ!!

 

 

今日は小規模保育園の正職の方もパート・アルバイトの方も集合して皆で執り行いました♪

小規模保育園でのお餅つき大会は合同なので顔の知らない子ども達もちらほら・・・。

でも子ども達はしっかりと挨拶が出来ますので、すぐに仲良しになっちゃう(〇´з`〇)

皆でついて皆で触って、子ども達が各園に帰りお餅を食べる

日本の昔からある伝統を今でも続けることは何百年変わらない楽しさがあるからですね!!

なんでも、調べてみると【縄文時代】からお餅つき大会はされていたみたいですよ♪

縄文時代に生きていた人も今の小規模保育園に通っている子ども達も同じことをしているって何か神秘的ですね!!

楽しいことはいつまで経っても楽しい!!

楽しさの追求はまだまだしていきたいですネ♪

 

 

 

認可保育園の大きい子ども達は来週にお餅つき大会を行うそうですよ~!!

22520129_l

投稿日: カテゴリー スタッフブログ