Instagram?栄養価?子どもの身体の謎!!!

2018年1月22日

こんにちはー!

きんえもん

 

 

 

 

今回のテーマは題名通り!!

 

 

 

 

 

 

 

桜北町保育園Instagram】を始めました!!

20160913_031

 

 

 

 

 

 

 

 

そう、マツゲ園長ときんえもん、インスタグラマーになります(・∀・)!!パチパチ

 

Instagramでは基本的に給食のご飯を2歳児の子ども達が食べている分量でアップします!!

 

 

 

普段食べている給食はどんなものなのか?

 

 

お迎えに来るお母さん・お父さん・おばあちゃん・おじいちゃんは実際に見る機会はありますが、仕事は夜遅くまであるお母さん・お父さんの方々やわざわざホームページに飛んでまで見るのは・・・・という方の為に片手間でサッ見れちゃうInstagramを始めました♪

 

 

HPに載ってある給食の写真は【どんな給食を食べているか】が軸なので全体が見えるような撮影をしておりましたが、今回はインスタ映えするように写真を撮っていこうと思います(`・ω・´)!!

 

 

ちょっとレトロな感じにとってみたり・・・

 

 

木の古材を使用してその上にランチョンマットを敷いたり・・・

 

 

 

 

 

 

 

S__9248832

(こんな感じで毎回あげています♪)

 

 

 

 

Instagramは初心者でも見て頂けるよう工夫して参りますので

今後共、宜しくお願いします(・∀・)!!笑

桜北町保育園グループのInstagram給食は下記より入れます!!

syo-001

 

もし継続して見て頂けるのであればフォローお願いします~♪

 

 

 

 

ではでは・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

お母さん・お父さん、

保育園での栄養価とは何だと思いますか??

 

 

 

 

給食、牛乳・・・・このあたりを想像されましたか(・∀・)??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正解です!!(そのままなんかい(=`ェ´=;)!!)

 

 

では、小規模保育園での栄養の流れを説明しますネ♪

 

小規模保育園では【朝おやつ】【給食】【午後おやつ】

大体のところはこの区分になっています!!

 

 

では、【朝おやつ】とは?

朝おやつとは、朝の間食のことです!!

全国的にどこの保育園でも子どもの1日のエネルギーの約50%を摂取するということになっています!

では、子どもが1日のエネルギーを摂取する食事の種類を見てみると・・・・

 

 

 

①朝の朝食

②朝のおやつ(間食)

③給食

④午後のおやつ

⑤晩ご飯

 

 

 

 

 

・・・・あれ??食べすぎじゃない??

 

 

と思った方!!そうなんです、大人がやってしまうと食べすぎなんです。笑

 

子ども達って、身体が小さいので1回の食事で吸収できるエネルギーやたんぱく質などは上限が決まっているんです!

しかも、その上限は思ったよりもすぐに達しますので、

「朝食べなかったから昼にいっぱい食べれば良いや」

は子どもには通用しないと思って頂いた方が良いでしょう!!

 

保育園でも、給食だけでは1日の50%ほどの栄養価の吸収は難しいので、間食や午後のおやつの提供をしているんですね(・∀・)!!

 

 

山盛りてんこ盛りの給食を提供したところで、

 

 

①栄養として吸収されなければ意味が無い

②食べなければ意味が無い

 

です(=`ェ´=;)ゞ

①に関しては先ほど説明した通り、子どもの栄養吸収の限界があり、それ以上に満腹になっても【栄養】としての吸収は閉ざされてしまうんですね。

そうならない為に保育園では朝おやつと午後おやつを用意しています♪

 

 

 

②に関しては、無理やり食べさせても意味が無いです!!

むしろ嫌いになってしまったり、食べることが好きで無くなってしまいます・・・・。

 

 

今はどこの小学校もしていないと、きんえもんは伺っておりますが、小学校で食べることが遅い子は机を後ろに下げて埃まみれの中、食べなければいけない・・・・そんな光景を僕の時代にはありました。

 

 

 

これをしてしまうと「あぁ、私はダメなんだ・・・」となってしまう訳ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

食事することは好きで居て欲しい!!!!

section02_m04_img

きんえもんはそう皆さんに言いたいです(`・ω・´)!!

 

 

 

 

食事の楽しさや大切さは保育士の先生達だけでどうにかなる問題ではありません。ご家庭の協力とご家庭での実践との連携も必要です。

また、「保育園で栄養を採っているから大丈夫」

ということはありません!!

絶-----------ッッッ対にありません!!笑

家での食事はどうしていいのか分からない・・・・・。もしそうなった場合はいつでも所属の保育園に相談して下さいね!!協力しながら【子どもの為】を追求していきましょう(・∀・)♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではでは、皆さん

どうぞこれからもスタッフブログも合わせてInstagramも宜しくお願いします(´∀`)!!

 

Instagramで「sakurakitamachi」を検索!!

検索2

 

投稿日: カテゴリー スタッフブログ