最新求人情報

job news

赤ちゃんの夜泣きがなくなる?!克服するたった1つの方法!

2018年5月8日

こんにちは(*^_^*)

 

 

 

マツゲ園長です!

 

 

 

GWはいかがお過ごしでしたでしょうか?

 

 

 

 

今回のテーマは・・・

 

 

 

 

赤ちゃんの夜泣きがなくなる?!克服するたった1つの方法!

 

 

 

 

です!

 

 

 

働くママさん(もちろん保育士さん達)にとって

 

 

 

 

保育園にお子さんを預けて、かえってようやく寝た!

 

 

 

 

一日のホッとひと時もつかの間・・・

 

 

 

瞬く間に緊急のサイレンが鳴り響きます。。。

 

 

 

赤ちゃんの夜泣き!!!

 

 

 

 

夜泣きは一般的に生後4ヶ月ごろから1歳半ごろまであると言われています。

 

 

 

夜泣きの原因は未だにこれと言って決定的なものはありませんが

 

 

 

 

如何せん赤ちゃんは泣くことが仕事!

 

 

 

例えば

 

 

■暑すぎたり寒すぎたりする

■衣服や布団の肌触りが気になる

■昼間の刺激が夜になっても脳を興奮させる

■歯の生え始めである

■お腹が空いた

 

 

等々の理由を訴えるの方法が泣くことしかありません!

 

 

 

 

わかってはいても日中の疲れもありますし、なかなかしんどいですよね(・_・;)

 

 

 

 

今回のブログのタイトルにもありますように

 

 

 

夜泣きのなくなる方法をご紹介します!

 

 

 

 

まずはこちらの動画をご覧ください!

 

 

 

 

 

 

 

もしかしたらお子さんもわかって泣いている可能性があるのかもしれませんね!

 

 

 

泣いているから可哀相・・・

 

 

 

ほっといてもし何かあったら・・・

 

 

 

特に一人目の子育てではありがちになってしまいます!

 

 

 

 

しかし、かまってしまいすぎ、過干渉とういうのが逆に悪影響を及ぼすというお話しです!

 

 

 

 

少し勇気を振り絞って、ほっとくのではなく

 

 

 

 

お子さんを信じてみましょう!

 

 

 

できるだけそっとしてあげて、自身で解決できるように見守ってあげましょう!

 

 

 

動画にもあったように、お母さん達も人間、、、

 

 

 

時にはしんどい時、泣いてしまいたい時

 

 

 

色々あると思います(*_*)

 

 

 

動画ではあるお母さんが

 

 

 

 

『みんな乗り越えてやっているのに・・・』

 

 

 

 

そんな事ないんですね!

 

 

 

お母さんだけが頑張る必要はない!

 

 

 

 

お子さんも含めて、一緒にともに頑張ってみるのがいいのかもしれません!

 

 

 

共感いただけた方は是非、いいねお願いします↓↓!(^^)!

投稿日: カテゴリー 最新求人情報

本当に危険な子育て、子どもの将来に関わる現代社会に潜む闇

2018年4月24日

こんにちは(^O^)

 

 

 

 

マツゲ園長です!

 

 

 

 

今回のテーマは・・・

 

 

 

 

求人ブログ

 

 

 

です!

 

 

 

 

まずはこちらの動画をご覧ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

 

◎秘密主義で人を信じれない子は、親の短気な怒りっぽさが原因かもしれません。

 

 

 

◎怒りっぽくかんしゃくを起しやすい子は、親が充分に注目していないせいかもしれません。

 

 

 

◎他の子を羨ましがったり、嫉妬してばかりの子は親が周りの子と比べているからかもしれません。

 

 

 

◎恥ずかしがり屋で優柔不断な子は、親が一人でできるはずのことを何でも手伝ってしまっているせいかもしれません。

 

 

 

◎他人を尊重できない子は、親が本人の気持ちを考えずに何でもやることを指示してしまっているせいかもしれません。

 

 

 

◎乱暴な子は親や家族を見てマネをしている可能性があります。

 

 

 

◎欲しいものをなんでも買ってあげているのに、他の子のおもちゃを取ろうとするのは、自分で遊ぶ権利を与えていないからかもしれません。

 

 

 

◎うそをつく子は、厳しく叱りすぎているからかもしれません。

 

 

 

◎困ったときに自力で立ち上がれない子は、他の子の前で厳しく叱ったせいかもしれません。

 

 

 

 

 

子どもの個性を否定し、やりたいことを押さえつけるという事

 

 

 

 

自分の意見がない

 

 

 

 

やる気もなければ、何もしたくない、何をしていいのかわからない

 

 

 

 

大人になってこういった状況になるのは本人のせいでしょうか?

 

 

 

 

親の責務として、かけなければならない言葉がけをせず

 

 

 

あれしなさい

 

 

 

これしなさい

 

 

 

 

習い事をすれば、なんでできないの?

 

 

 

宿題はもう済んだ?

 

 

 

うちの子はこうだから

 

 

 

 

0歳児から英会話をすれば、耳が慣れて英語を話せるようになると聞いた、だから習わせよう!

 

 

 

 

こんな子育てしていませんか?

 

 

 

 

もしくはこんな保育園で働いていませんか?

 

 

 

 

マツゲ園長は帰宅する際、塾に行く子ども達にたまに会います。

 

 

 

 

彼らは浮かない顔をし、あかあかと眩しい塾の教室に入っていきます。

 

 

 

 

きっと休み時間はゲームの話で盛り上がり

 

 

 

 

きっと楽しいことがなんなのかわからないまま

 

 

 

 

親の言われるがままに勉強し

 

 

 

勉強をしなければ怒られ

 

 

 

すごく窮屈な中、頭でっかちに育っていってしまうのではないか

 

 

 

そう感じてしまいます。

 

 

 

 

マツゲ園長はこの前の日曜日に子どもと二人で公園へ行きました。

 

 

 

 

そこでは日曜日に公園へ駆り出されたお父さんたちばかり(笑)

 

 

 

 

一見はみなさんお仕事疲れの中、日曜日に子どもと一緒に遊んでいる、すごく和やかな光景でした。

 

 

 

そこへある夫婦と1歳半くらいのお子さんがやってきました。

 

 

 

 

私は砂場におり、砂場にはまたお父さんと来ている1歳半くらいの別の子どもがいます。

 

 

 

 

夫婦のお父さんお母さんはすごく優しそうなお二人で、滑り台でお子さんを見守っています。

 

 

 

するとそこへ一人の少年がやってきました。

 

 

 

だいたい、小学校2~3年生くらいの子です。

 

 

 

その子は夫婦の内、お父さんの方がボールを持っていたボールを、持っていたのにも関わらず蹴ったり、砂をかけたりしています。

 

 

 

私はてっきりその夫婦の息子だと思っていました。

 

 

 

何故なら、そのお父さんは何も言いません。

 

 

 

お母さんの方も何も言いません。

 

 

 

ただ、自分の子を見ているだけ・・・

 

 

 

その子は滑り台も何回も何回も全く他の子も気にせず順番をぬかし、何回も何回もしています。

 

 

 

さらに私の横にいる砂場で遊ぶお父さんと1歳半の子のおもちゃを取り、勝手に自分で遊びだします。

 

 

 

そこでそのお父さんも注意はせず、自身の子を違う場所へ連れて行き、違う遊びをし始めました。

 

 

 

乱暴な男の子は人のおもちゃで遊び、片付けもせず、最後はあきて、おもちゃを投げてまた滑り台をし始めました。

 

 

 

するとなんと、また夫婦のお父さんに向かって砂をかけ始めたんです。

 

 

 

そこで私は初めてこの乱暴な子は夫婦の子ではないのではないかと疑問になりました。

 

 

 

そして、夫婦に尋ねました。

 

 

 

「この子はお子さんでしょうか?」

 

 

 

すると思ってもみない答えが返ってきました。

 

 

 

「違います!ほっといてあげて、そっとしてあげてください。」

 

 

 

私はその子にすぐに言いました。

 

 

 

「君は何を考えているのかな?小さい子のボールを蹴ったり、砂をかけたり、おもちゃを勝手に使ったり、もう少し周りを見て遊ぶことできるよね?」

 

 

 

少年はこう答えました。

 

 

 

「なんで?意味わからんし!」

 

 

 

私の中の苛立ちの根源は2つありました。

 

 

 

一つはこの子に対して

 

 

 

私や私の子自体に何かされたわけではありません。

 

 

 

しかし、この子の親はなんという育て方をしているのだろう。

 

 

 

なんでこの子はこうなってしまったんだろう。

 

 

 

もう一つは、この公園にいる誰もが何も言わず、その光景から目をそむけていること。

 

 

 

とりわけ、この夫婦に関しては、何か大きな勘違いしているように思えました。

 

 

 

 

「違います!ほっといてあげて、そっとしてあげてください。」

 

 

 

 

え?

 

 

 

何を言っているのでしょうか。

 

 

 

 

おかしな事を言っていると全く分かっていないと感じました。

 

 

 

 

むしろ、子どものすることだからむきになるのは・・・とでも言いたいのでしょうか。

 

 

 

私はこの親にも憤りを感じていました。

 

 

 

そして、自分の子どものおもちゃを使いたい放題乱暴に使ってその場から遠ざかったお父さんにも

 

 

 

その間違った我慢が、その違うことを違うと思えない、言い出さない大人が

 

 

 

子どもにどんな正しい正論で教育して、習い事やなんやらさせて

 

 

 

何が正解なんでしょうか。

 

 

 

意味ありますか?

 

 

 

また同じことを繰り返す同じような大人にだけじゃないでしょうか。

 

 

 

いや、これは間違っている

 

 

 

おかしい

 

 

 

私はそう感じていました。

 

 

 

もし、これが社会でたとえば大企業の中の事だったら

 

 

 

言葉ややり方、人使いに乱暴な人がいて

 

 

 

なりふり構わず同じような事をしていたら

 

 

 

皆さんならどうしますか?

 

 

 

見て見ぬふりをしますか?

 

 

 

「ほっといてあげてください」で済みますか?

 

 

 

ほっとけないとかいうおせっかいの感情とかでないから

 

 

 

まず自分の事だけと考えている感情がもはや間違っている

 

 

 

見ている周りは気分悪いし、あなただけの問題ではない

 

 

 

最後は何かあったら法律が守ってくれるのでしょうか?

 

 

 

理解ができませんでした。

 

 

 

おそらく、時代の流れや流行りによって、今後もっともっと人々は流されます。

 

 

 

子どもの教育や保育のあり方もめまぐるしく変化が求められていくでしょう。

 

 

 

でも子育てや保育の根源はまず心の在り方から見直さないといけません。

 

 

 

習い事だけを重視している親になっていませんか?

 

 

 

働いている保育園で力を入れていることが習い事だけになっていませんか?

 

 

 

考え直してください。

 

 

 

何をするか、何ができるようになるかではありません。

 

 

 

どうしたいのか、どうなりたいのかです。

 

 

 

それは大人も一緒だと思います。

 

 

 

現代社会の中に潜むこの闇は、いくら学校教育の中に何か抜本的な教育改革を取り込もうが

 

 

 

ますは親の子へ対する意識を変えなければ相対的な改革にはなりません。

 

 

 

例えグローバルに活躍する人材が増え、素晴らしい人材がこういった強制教育により出てきたとしても

 

 

 

日本人の感覚は孤立し続けると思います。

 

 

 

人間的に終わってる大人になると思います。

 

 

 

見かけだけの、見せかけだけのかっこいい大人にはなりたくない。

 

 

 

そんな思いです!!!!

 

 

 

そうなりたくない!と思う保育士さん、そして親の皆様!

 

 

 

是非、桜北町保育園グループへ!!!

投稿日: カテゴリー 最新求人情報

寝れない保育士さん達絶対見て!音を感じるの体の七不思議!

2018年4月17日

お久しぶりです!

 

 

 

大変長らく更新をさぼっていました(・_・;)

 

 

 

怒涛の3月を終え、久しぶりの更新になります!

 

 

 

 

 

今回のテーマは・・・

 

 

 

 

寝れない保育士さん達絶対見て!音を感じるの体の七不思議!

 

 

 

 

 

です!

 

 

 

先ほどもお話ししましたように、どんな保育園でも3月の年度末はかなりの忙しさだと思います!

 

 

 

 

 

保育士さん、そして裏方をされている事務の方、園長先生

 

 

 

 

お疲れ様でした!

 

 

 

 

マツゲ園長もなんとかかんとか3月度を乗り切り、新入園児さんの慣らし保育を終え

 

 

 

 

今にいたるという感じなのですが、ある問題にぶち当たってしましました。。。

 

 

 

 

 

寝れない

 

 

 

 

ぜんッ全夜寝れないんです(笑)

 

 

 

 

 

これはあくまで憶測なのですが、3月度の忙しい中で、毎日Todoリストを作成し、片っ端から片付けていました!

 

 

 

 

そしてやりきった今

 

 

 

 

帰宅して、いざ眠ろうとしても全く自分スイッチが切れないんです(*_*)

 

 

 

 

そこでマツゲ園長調べました!

 

 

 

そしてある結果にたどり着きました!

 

 

 

 

 

脳みその活動がきっとオフにならないようになっている!

 

 

 

 

交感神経がフル回転しているんだ!

 

 

 

 

  • 交感神経・・・活動している時、緊張している時、ストレスを感じている時にはたらく
  • 副交感神経・・・休息している時、リラックスしている時、眠っている時にはたらく

 

 

 

 

ようなので、この交感神経を刺激せず快眠できる方法を模索していました!

 

 

 

 

そんな中、おもしろいものに出会い、すぐに実践!

 

 

 

 

それは・・・

 

 

 

 

 

519mLDWiksL

 

 

 

 

 

 

モーツァルトさん

 

 

 

 

CDなんか中学校以来買ったことありませんでしたが、Amazonで即購入!

 

 

 

 

 

何故即購入したかの経緯をお話しします!

 

 

 

 

 

このモーツァルトのCD達

 

 

 

 

 

よく見ると、自律神経を整える4000Hzと記載しております!

 

 

 

 

4000Hz??

 

 

 

 

そう、ここが重要なのです!

 

 

 

 

即購入する前にこんなことを調べました!

 

 

 

 

 

名称未設定 2

 

 

 

 

 

 

 

実は体の部位によって、体が感じる音の周波数が違う!という事でした!

 

 

 

 

 

おしりは250Hz

腰は500~750Hz

胸は750~2000Hz

首は2000~3000Hz

そして頭は4000~6000Hz

 

 

特に副交感神経を刺激し、緊張の緩和を最大限に引き出すHzだという結果があるそうです!

 

 

 

 

4000Hzってどんな音!?思われる方は下記の動画を参照ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あんまりイメージつきにくいかもしれませんが、例えばのお話しをすると

 

 

 

 

 

目覚まし時計の音!

 

 

 

 

あの音はかなりやかましい音になっていますよね!

 

 

 

 

やかましいと思うように設定されているのではなく、脳に直接刺激するような周波数で設定されている!

 

 

 

 

だからメーカーによっても目ざまし時計によって音は違いますが、目を覚ます時計になっているんですね!

 

 

 

 

 

 

これを見てモーツァルトさんを即購入!

 

 

 

 

 

 

ところでということで、余談になりますがモーツァルトさんはどんな曲があるのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これよく聞く曲ですよね!

 

 

 

 

 

実はモーツァルトさんでした!

 

 

 

 

 

そんなこんなでCDを購入し、聞いて寝ると・・・

 

 

 

 

なんと・・・・

 

 

 

 

 

快眠~

 

 

 

 

 

なんかモーツァルトさんを信じ過ぎていたからかもしれませんが、めっちゃ快眠ッ!(^^)!

 

 

 

 

 

これから5月に向けてポカポカあたたかくなり

 

 

 

 

 

新社会人の保育士さん達も晴れて社会人1年目でちょっと慣れだしたころでしょう!

 

 

 

 

考え事も多く増え、夜寝れない保育士さん!

 

 

 

 

モーツァルトさんに頼ってみてはいかがでしょうか!笑

 

投稿日: カテゴリー 最新求人情報

子どものイヤイヤ期で絶対にやってはいけないの3つの対応!

2018年3月30日

こんにちは(*^_^*)

 

 

 

 

 

今日のテーマは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

求人ブログ

 

 

 

 

まずは動画をご覧ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

動画の中でも紹介されていた前頭前野とはいったい何なのでしょうか?

 

 

 

 

 

前頭前野・・・前頭前野は人を人たらしめ,思考や創造性を担う脳の最高中枢であると考えられている。前頭前野は系統発生的にヒトで最もよく発達した脳部位であるとともに,個体発生的には最も遅く成熟する脳部位である。一方老化に伴って最も早く機能低下が起こる部位の一つでもある。この脳部位はワーキングメモリー、反応抑制、行動の切り替え、プラニング、推論などの認知・実行機能を担っている。また、高次な情動・動機づけ機能とそれに基づく意思決定過程も担っている。さらに社会的行動、葛藤の解決や報酬に基づく選択など、多様な機能に関係している。不快なストレス刺激や不安感により、活性化される。前頭前野に障害を来すと、前頭葉症候群となり、周囲に対し無関心になる。また、抽象的な思考ができなくなり、記憶障害や知的機能障害、痴呆(認知症)などが起こる。うつ状態でも、この領域の代謝や脳血流量が低下している。

 

 

 

 

 

 

要するに物事がこうであるという成り立ちに関しての認知能力とも言うべきものでしょうか!

 

 

 

 

 

本能的に備わっているものではなく、積み重ねて積み重ねて成長させる脳であるということですね!

 

 

 

 

 

その前頭前野を育てるのを妨げる絶対にやってはいけないイヤイヤ期の対応をご紹介します!

 

 

 

 

 

見出し

 

動画でもあったように、まずは自分で考えるような環境を時間をゆっくりかける必要があります!

 

 

 

 

『なんで~なの!?』

 

 

『~しなきゃダメでしょ!』

 

 

『~しなきゃダメ!』

 

 

 

怒鳴りつけ行為の精神的影響は、大人が想像するよりも大きく、怒鳴りつけることで子どもは攻撃的になったり、自信をなくすきっかけになります!

 

 

 

 

つまり、前頭前野を育てるにあたって、一番ダメな育ち方をしてしまうということです!

 

 

 

 

何が悪いかを学習する前に、怒鳴ることを学んでしまうのです。

 

 

 

 

しかし、時には禁止用語を使用しなければならない場面があります!

 

 

 

 

 

図を見てみてください!

 

 

 

 

 

 

危険ランク

 

①HAZARDゾーン

 

②DANGERゾーン

 

③安全地帯

 

 

 

この中で禁止用語を使用するのは①のHAZARD部分のみ!

 

 

 

②DANGERゾーンは、時として少し痛い思いをしなければ自分で気付かない場合もあります。

 

 

 

そういった際、一度させて見て、もし危険が及びそうな際は予め予測して阻止・養護しましょう!

 

 

 

 

①のゾーンの中ではルールを決めて叱りましょう!

 

 

 

■人を傷つけた時

■命の危険があると判断した際

■約束を故意に破ってしまった際

 

 

 

 

怒る=自分の感情

 

叱る=相手を思っての感情

 

 

 

叱ることが重要です!

 

 

その際も頭ごなしに『ダメ!!!』ではなく

 

 

『そんなことをしたら私(ママや先生)は悲しい!しないで欲しい』というような表現が望ましいですね!

 

 

 

つまり、いろいろな約束の積み重ねで前頭前野を養っていくべき!ということですね♪♪

 

 

 

 

みf

 

 

 

2つ目も声掛けの話になります!

 

 

 

 

これは例えば

 

 

 

 

『ママお仕事だから早くッ!』

 

 

 

『時間がないから早くしてッ!』

 

 

 

等、子どもの目線には全く立たず、親の事情で子どもに無理にさせてしまう押しつけです!

 

 

 

 

この言葉の後には必ずと行っていいほど禁止用語がセットに使ってしまいます。

 

 

 

 

これは子どもの乱れを一番促進してしまう言葉かけになります!

 

 

 

 

まずは、子どもの方を向いて、認めてあげる、じゃぁこれだったらできるかな?とステップを踏むようにゆっくりと声をかけてみましょう!

 

 

 

 

ながら

これは現代の親の世代なら必ずありがちな動作です。

 

 

 

 

 

スマフォを見ながらのながら動作!

 

 

 

 

ご飯中や買い物中、なんにしてもインスタグラムやツイッター等のSNSを見て、子どもとの時間をスマフォに奪われてしまっている状態です。

 

 

 

 

無視というのは、聞きながら、しながらが引き起こす二次災害と言っても過言ではありません。

 

 

 

 

すなわち、無関心と子どもは感じてしまいます。

 

 

 

 

東進ハイスクールの林修線先生があるTV番組でこんなことを言っています。

 

 

 

 

 

『東大生の保護者に共通すること』

 

 

 

 

それは熱心な教育や指導ではなく、『話を聞く』ということらしいです!

 

 

 

 

ほとんどの親は子どもへ関心を向け、愛情を注いでいると思います。

 

 

 

 

しかしながら、思いとは反して、伝わっていなければ意味がありません!

 

 

 

 

まずは子どもが『イヤイヤ期なので仕方ない』ではなく、子どもへの対応ではなく、自分自身の対応を見直してみることから始めましょう!

 

投稿日: カテゴリー 最新求人情報1 Comment

保育士さんの不足が原因で起こってしまう7個の危険な問題

2018年3月29日

こんにちは!(^^)!

 

 

 

 

マツゲ園長です!

 

 

 

 

また更新をさぼっていました!

 

 

 

 

年度末はバッタバタといろいろ時間がなく、毎日しようと思うのですが、更新を怠っていました(・_・;)

 

 

 

 

気持ちを切り替えて本日のテーマは・・・

 

 

 

 

 

7個の

 

 

 

 

 

です!

 

 

 

 

同じようなブログを依然記載したこともありますが、もう少し詳しくお伝えできればと思います!

 

 

 

 

あくまで、園側の目線と保育士さん達の目線で考えていければと思います!

 

 

 

 

 

事故が増える

まず第一に保育士さんが足りない足りないと言われる今の時代

 

 

 

 

 

不足解消策として子育て支援員等の対策が取られていますが、未だ足りていないとされています。

 

 

 

 

人手不足とされる中、問題が直接的な問題間接的問題に分けられると思います!

 

 

 

直接的な代表としては

 

 

 

人手・目線が足りないので事故が起きてしまうということです。

 

 

 

 

 

さらなる

人手不足に伴い、更なる問題(間接的問題)次から次に出てきます。

 

 

 

 

一つはの単純に仕事量の増加です。

 

 

 

 

これは間接的な問題と言えます。

 

 

 

 

今までしていなかった仕事がさらにのしかかるという負担が、さらに人で不足を促進させることになりかねてしまいます。

 

 

 

 

人間関係

さらには少しずつの積み重ねス心身的ストレスが、表面上に出てきた際に、些細なことで苛立ってしまったり、些細なことでもめあいになってしまったりします。

 

 

 

 

この要因がまた、人出不足を引き起こす危険因子になります。

 

 

 

 

 

乱れる

子ども達の目線からすると、人がいなくなっては入り、いなくなっては入りを繰り返していたら、信頼関係や安心の構築ができず、常に情緒が乱れやすい状況下にいる事になります。

 

 

 

 

こういった状況下においては、さらに上記で述べた事故の起こる危険性を促進させ、保育ではなく、ただ単なる託児になってしまうでしょう。

 

 

 

 

子どもは乱れ、先生たちのストレスも増え、負のスパイラルが起こってしまいます。

 

 

 

 

もも

上記で述べたように、人出不足によって引き起こされた問題にて、先生たちも如何に早く問題を解決しようとするかを最優先に考えだします。

 

 

 

 

すると、考えていることが如何にスムーズに行われるか、順序や手順が効率良く行われている迅速さを有するようになってくるのです。

 

 

 

 

すなわち、例えば給食を例にとって考えると、如何に早く食べさせ、如何に早くお昼寝体制に入り、如何に早くノートを書き終えるかという問題になってきます。

 

 

 

 

そこで子ども達はきちんと並べられ、まるでお弁当を詰めるベルトコンベアのように淡々と流れ作業でごはんを食べることになるでしょう。

 

 

 

チームワークの目線は消え、如何に早く作業を終えるかを考えられているのです。

 

 

 

 

ミスる

こういった状況下の中ではいい保育は決して生まれません。

 

 

 

 

問題を解決しようとするが故に、怒りや乱雑な言葉が飛び交う更なる問題ばかりが前に前に出てきます。

 

 

 

 

一言に余裕がない状態です。

 

 

 

 

先ほどもお伝えしましたが、余裕がなくなるとイライラし、常に緊張感が走っている状況になります。

 

 

 

 

それは保育士さん達が命を預かる責任がのしかかっているが故に仕方のない事かもしれませんが、どんな人間にも余裕がなくなればミスをしてしまいます。

 

 

 

 

その中で、そのミスの原因で更なる問題が起こることを阻止すべく、ミスを隠すようになって着ます。

 

 

 

 

一度それをしてしまうと、それは確実に癖になり、気付いた時には時すでに遅しの状態です。

 

 

 

 

 

しんどい

以前もお伝えしましたが、どんな仕事であっても『楽な仕事』はありませんが、『楽しい仕事』は絶対にあります。

 

 

 

 

保育士さんという仕事は本当に楽しく、やりがいのある仕事です。

 

 

 

今、世の中ではようやく給与面の待遇の悪さが取り沙汰されていますが、ようやくの中で、不足している状況下、こういった問題を解決しなければいくら給料が高くたって続きません。

 

 

 

 

保育士さんはしんどい仕事と思うようになります。

 

 

 

 

戻りたい、保育士になりたい!と思う気持ちを養う政策も必要であると思います。

 

 

 

 

目先のお金の部分だけでなく、それも必要ですが、なくてはならない問題を軽視すると、いくら保育士さん達がいても、誰でもいいというわけではありません。

 

 

 

 

子どもを愛する気持ちを持って、保育の質を保てる保育業界にするには、まだまだ課題が山積みです。。。

 

 

 

 

保育というのはしんどい仕事なのではなく、楽しい仕事です。

 

 

 

 

今、保育士さんの養成所にて一番必要な教育は『学力』ではなく、『楽力』ではないかなと思います。

 

 

 

なんでもいいので、楽しめるよう前向きに保育できる保育士さん

 

 

 

 

ピアノや楽器がとりわけ上手であっても、先生たちが楽しくなく、ひかなければいけないという気持ちで引いていたら全く意味がありません。

 

 

 

そういった『楽力』を持った保育士さん達!!!

 

 

 

 

是非、桜北町保育園グループで働きましょう!!!!

 

 

 

 

 

投稿日: カテゴリー 最新求人情報

新卒保育士さん必見!保育園へ入園後によく聞く手遊び歌5選

2018年3月21日

こんにちは!(^^)!

 

 

 

マツゲ園長です!

 

 

 

だいたいどこの保育園さんも3月度(年度末)になるとバタバタしますよね。。。

 

 

 

マツゲ園長もバタバタで更新を怠っていましたので、本日は久々の更新!!!

 

 

 

今日のテーマは・・・

 

 

 

新卒保育士さん必見!保育園に入園後によく聞く手遊び歌5選

 

 

 

 

 

でございます!

 

 

 

 

新卒の保育士さん、もうすぐ社会人ですね!

 

 

 

 

これだけは絶対知っておいた方がいい!という手遊び歌を5つ紹介します!

 

 

 

 

早速ご紹介します!

 

 

 

 

はじまるよ の うた

 

はじまるよ ったら はじまるよ
はじまるよ ったら はじまるよ
いち と いち で 忍者さん ニン

はじまるよ ったら はじまるよ
はじまるよ ったら はじまるよ
に と に で カニさんよ チョキン

はじまるよ ったら はじまるよ
はじまるよ ったら はじまるよ
さん と さん で ねこのひげ にゃおん

はじまるよ ったら はじまるよ
はじまるよ ったら はじまるよ
よん と よん で くらげさん シュッ

はじまるよ ったら はじまるよ
はじまるよ ったら はじまるよ
ご と ご で 手はおひざ

 

 

 

というお歌です!

 

 

 

これは子ども達を引き付け、今から絵本が始まるよ!というような場面で使用することが多いですね♪♪

 

 

 

 

三ツ矢サイダーの歌

 

ひとつ ふたつ 三ツ矢サイダー
ひとつ ふたつ 三ツ矢サイダー

ぼぼん ぼんぼん

あんまり つめたくしないで
あんまり つめたくしないで

ひとつ ふたつ 三ツ矢サイダー
ひとつ ふたつ 三ツ矢サイダー

しゅっ わーー

 

 

 

誰が作ったのか、何故つくたのかも全く不明ですが、子ども達は大好き!

 

 

 

 

これもひきつけ歌の一つですね!

 

 

 

りんごがごろごろ

 

りんごがごろごろ  りんごがごろごろ

みかんかん  みかんかん

ピーマンぴーぴー  ピーマンぴーぴー

キャベツがギャー  キャベツがギャー

パイナップルプル  パイナップルプル

ぶどう ぶどう

とうもろこしこし  とうもろこしこし

しいたけしー  しいたけしー

 

 

 

これも有名な手遊び歌ですね!

 

 

 

子ども達も大好きです!

 

 

 

おやつをたーべよ

 

おやつをたべよう たべよう おやつがだいすき だいすき
いちご ゴーゴー いちご ゴーゴー
みかん ンーンー みかん ンーンー
けーき キッキ けーき キッキ
よーぐると トーッ よーぐると トーッ

おやつをたべよう たべよう おやつがだいすき だいすき
ぱいなっぷる プルプルプル ぱいなっぷる プルプルプル
ちくわ ワッ ちくわ ワッ
せんべい ベー せんべい ベー
さくらんぼ ボー とうもろこし シー

 

 

 

これはおやつの前に歌う手遊び歌です!

 

 

 

おやつの誘惑に負けてはしゃぎすぎてしまっている子、寝起きで切り替えがあまりうまくできていない子たちもこの歌で切り替え!

 

 

 

おにのパンツ

 

鬼のパンツは いいパンツ
つよいぞ つよいぞ
トラの毛皮で できている
つよいぞ つよいぞ
5年はいても やぶれない
つよいぞ つよいぞ
10年はいても やぶれない
つよいぞ つよいぞ
はこう はこう 鬼のパンツ
はこう はこう 鬼のパンツ
あなたも あなたも あなたも あなたも
みんなではこう 鬼のパンツ

 

 

 

これは全国共通2月の歌!!!って感じの歌です!笑

 

 

 

節分が近づくとこの歌は良く聞きます!

 

 

 

怖い怖い鬼さんですが、強いと結び付けて、鬼のパンツをはいて強くなろう!という感じでみんなおもしろおかしく踊ったりしています!

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

 

保育関係者であれば誰もが知っているようなお歌ですが、リズムと手を動かすのは意外と難しかったりします(笑)

 

 

 

 

 

子どもを歌や手遊びだけでひきつけるのはある種魔法を見ているようですよ♪

投稿日: カテゴリー 最新求人情報

新卒保育士さん必見!ひっかき、かみつきが起こる3つの原因

2018年3月16日

こんにちは(*^_^*)

 

 

 

マツゲ園長です!

 

 

 

本日のテーマは・・・

 

 

 

 

新卒保育士さん必見!ひっかき、かみつきが起こる3つの原因

 

 

 

です!

 

 

 

 

どうしてひっかいたり噛みついちゃうの?噛みつき行動の理由

 

 

 

 
自我が芽生え始める1歳~2歳の時期は「こうしたい」「あれが欲しい」「自分でやりたい」などの欲求が強くなってきます!

 

 

 

 

その中で、例えば自分の欲しい物を他の子が使っていた時、お友だちに何かをわかってほしいと思った時などに、言葉の代わりにとっさに「押す」「ひっかく」「噛みつき」という行動が出てしまうのです!

 

 
①気持ちをうまく言葉にできない

 

 

 
大人でもありますね!

 

 

 

 

子どもたちも同じです!

 

 

 

 

おもちゃを貸してほしくても、その意思を表現できず、噛みつくことで意思表示をしてしまうことがあります!

 

 
②関わり方がわからない

 

 

 
あいさつのつもりで噛みついたりしてしまう

 

 

興奮してしまって、どうしたらいいかわからず噛みついてしまう

 

 

 

お友達にじゃれるつもりで噛みついてしまう

 

 

 

 

噛みつきの理由は必ずしも不満が原因でないことがあります!

 

 

 

 

 

 

 

 

③発達のメカニズムとの関係

 

 

 

 
人間の体は、「中心から外側」「上から下」に発達すると言われています!

 

 

 

 

上から見ると口は手より上にあります!

 

 

 

 

なので、かみつきの方が基本的に多いとされているのです!

 

 

 

 

 

さらに手以上に口が発達していることもあり、とっさの際に口が先に出てしまう傾向にあります!

 

 

 

 

 

もう一つの要因として、ひっかいてしまったり、かみついてしまう子どもにおける共通点として

 

 

 

 

愛情不足によるストレスが噛みつき行動を引き起こすことはあります!

 

 

 

 

ですが、これはかみつきよりも押したおしやひっかきの方によくあらわれる傾向があります!

 

 

 

 

 

では上記を防ぐ方法はあるのでしょうか?

 

 

 

 

最大の予防策は今記事を見ていただいている保育士さんたちの子どもに対しての想いです!

 

 

 

 

 

私はこれは間違いないと思っています!

 

 

 

 

確かに考え方としては子ども同士の動きから目を離さないようにしたり、担任以外の先生と互いに声を掛け合い、連携をとったりだとか様々な方法で子どもを監視する方法はあります!

 

 

 

 

 

ですが、この監視が子どもにとって更なるストレスを生むことを頭に入れといてください!

 

 

 

 

 

子ども達へは変わらずの愛情を注いであげる

 

 

 

 

 

そして、信頼関係を構築し

 

 

 

 

 

『先生はそんなことをしたら悲しいよ』

 

 

 

 

という気持ち、先生が嫌だと思うからやめてほしいな、という気持ちを伝えるようにしましょう!

 

 

 

 

ひっかいたり、かみついたりしてしまった際の対応は、入園の時期やこれからの新生活の時期にはかならず必須

 

 

 

 

まずはしてしまった子の保護者へもされた側の保護者へも

 

 

 

 

 

 

成長の印ということを素直に伝えましょう!

 

 

 

 

 

そして、これからも成長を見守っていく協力を仰ぐようにしましょう。

 

 

 

 

 

どうしても立て続けに起こってしまいがちなことですから、毎日謝って謝って保護者の不安を募るばかりという先生たちも少なくないかもしれません。。。

 

 

 

 

しかしながら、してしまうリスクとされてけがをするリスクがあるという伝え方ではなく

 

 

 

 

 

 

一緒に見守っていくという素直な気持ちを理解して頂けるまで伝えましょう!

 

 

 

 

 

ひっかきやかみつきが増えた時期にはお手紙を出すなど、先生の気持ちをまっすぐ伝えましょう!

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

 

 

ちなみにマツゲ園長の保育園では、保育士さん達が謝るということを禁止にしています!

 

 

 

 

起こしてしまった責任を取るという役割は常に長が追うものという考えで、まず謝罪は園長から

 

 

 

 

少人数制での小規模保育園のような保育園では先生たちの数も少人数

 

 

 

 

すなわち、月齢をみて同じクラスばかりひっかきかみつきがあるクラスがあれば、毎日同じ担任の先生から謝らなければならなくなります。

 

 

 

 

それが担任の先生への不満に変わってしまう可能性がありますよね?

 

 

 

 

責任は自分だけにあるとは思わず、監視するのではなく、見守って信頼関係を構築することを最優先に行うべきであると思います!

 

 

 

 

そうすれば、少し成長をすればその時期はすぐに通り過ぎますから!

 

 

 

 

以上!

 

 

 

ひっかき、かみつきについてでした(^O^)

 

投稿日: カテゴリー 最新求人情報

入園の時期に必見!慣らし保育が絶対に必要である3つの理由

2018年3月15日

こんにちは(*^_^*)

 

 

 

マツゲ園長です!

 

 

 

ちょっとばたつき、更新をさぼってしまいました(・_・;)

 

 

 

 

 

今回のテーマは・・・

 

 

 

 

入園の時期に必見!慣らし保育が絶対に必要である3つの理由

 

 

 

 

 

です!

 

 

 

 

さぁ、来月からいよいよ新年度!

 

 

 

 

入園説明会を終えられた保護者さんも多いのではないでしょうか?

 

 

 

 

桜北町保育園グループでも入園説明会を終え、いよいよ来月をむかえるのにあたって

 

 

 

 

準備に追われている毎日です!

 

 

 

 

さて、今回のテーマは『慣らし保育の重要性』です。

 

 

 

 

まずはこの記事をご覧ください!

 

 

 

 

http://yodokikaku.sakura.ne.jp/?p=17821

 

 

 

 

 

はかない命が奪われてしまった事件

 

 

 

 

記事の中で

 

 

 

 

小児科医は「保育初日はストレスが掛かりやすく、亡くなるケースが多い」と指摘しています。

 

 

 

 

とあります。

 

 

 

 

保育園に通っている保護者の方でしたら少なくともご存知の方はいると思うのですが

 

 

 

 

乳児突然死症候群(SIDS)というものがあります。

 

 

 

幼児突然死症候群は、何の予兆もないままに、主に1歳未満の健康にみえた乳児に、突然死をもたらす疾患である

 

 

 

これは直接の原因は不明ということが言われているのですが、その中でも要因としてあげられる項目があります。

 

 

 

(1)うつぶせ寝

 

(2)誤嚥による窒息

 

(3)たばこ

 

これらが多く挙げられている内容です。

 

 

 

しかし、どれか単体一つ一つで起こりうるのではなく、3つに共通するのが窒息状態を引き起こす原因になるものということです。

 

 

 

今回ご紹介した記事も、窒息が原因であると記されています。

 

 

 

 

乳児突然死症候群は遠くないものであります。

 

 

 

 

02_01

 

(乳児突然死症候群の推移)

 

 

 

 

近年、減少傾向があるにしても、実はこの高槻市でも起こっているのです。

 

 

 

 

 

こんな話を聞いてしまえば、保護者さんはもちろんの事、現場で働く保育士さん達もすごくご不安になってしまうかもしれませんが、現実の内容です。

 

 

 

 

 

慣らし保育はこういったリスクを最大限に下げるための一つの対策でもあります。

 

 

 

 

私個人的には、必ず慣らし保育を保育園に入園する際に市役所からの案内で義務付けた方がいいと思っています。

 

 

 

 

慣らし保育が必要な理由としましては言うまでもなく

 

 

 

 

 

まずは乳児突然死症候群のリスク低下の為

 

 

 

 

と言っても過言ではないでしょう。

 

 

 

 

 

 

その次にあげられるのは、この乳児突然死症候群のリスク低下の為にという内容の理由のようなものでもあるのですが

 

 

 

 

 

 

 

ストレス

 

 

 

 

記事の中にも出てきていますが、初日ストレスという言葉が出てきています。

 

 

 

 

 

大人でも考えてみてください。

 

 

 

 

全く知らないところに行かされて、今まであったことのない人と何時間も過ごすと、知れずにストレスを感じるものです。

 

 

 

 

それが0歳時であったら?

 

 

 

精神的にもそうですが、身体的にも誤嚥が起こりやすくなるような状態に向かっていく可能性は上がります。

 

 

 

のども通らない

 

 

 

大人であれば、どういった表現であるか理解できます

 

 

 

 

すさまじいストレスを長時間かけ続けるのを避けるためにも、慣らし保育は行いましょう。

 

 

 

 

 

まかせる

 

 

保育園は託児所ではありません。

 

 

 

生命の維持という使命を持った保育士さん達が、保護者の代わりになり、保護者と一緒にいるように情緒が安定し、養護し、時には叱り、時には慰め、時には一緒に喜びを分かち合います。

 

 

 

 

保育は言葉では表現できない素晴らしい職業です。

 

 

 

 

そのリスクヘッジも計り知れない保育士さん達の努力が必要になってきます。

 

 

 

 

保護者の皆様はそれを単に託児するところと考えないでください。

 

 

 

 

保育園は単に今後継続的に託児する施設では決してありません。

 

 

 

 

目先ではなく、継続性を持った「健康」「人間関係」「環境」「言葉」「表現」を維持する子どもの環境にとっては非常に大切な場であり、保育者も環境の一部でないといけないと私は思っています。

 

 

 

 

仕事の間『預ける』という感覚ではなく、仕事の間『任せる』という認識の方が正解だと思います。

 

 

 

 

どんな仕事もフルでいきなり任せる人はいないと思います。

 

 

 

 

その感覚に近い気持ちで、ご自身の大切なかけがえのないお子様を『任せる』には、お父さん・お母さんの仕事の都合だけでなく、お子様のコンディションを保育士さん達を含め把握・理解することは重要ではないでしょうか?

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

 

慣らし保育は是非行ってくださいね(*^_^*)

 

 

 

投稿日: カテゴリー 最新求人情報

こんな保育園あるの?本当にあるブラック保育園の七不思議

2018年3月9日

こんにちは(^O^)

 

 

 

 

マツゲ園長です!

 

 

 

 

今日のテーマは・・・

 

 

 

 

こんな保育園あるの?本当にあるブラック保育園の七不思議

 

 

 

 

 

ブラック保育園・・・・

 

 

 

 

私の思うブラック保育園の基準にお話ししていきますね☆

 

 

 

 

※これはあくまで、今まで求人活動をしていて、実際に聞いたお話しですので、信じるか信じないかはあなた次第です(笑)

 

 

 

 

 

今まで数々の保育士さん達に出会ってきました!

 

 

 

 

その中で思った一つの共通点があります。

 

 

 

 

『かなり慎重』です。。。

 

 

 

 

それは今まで勤めていた保育園での経験がきっかけなのでしょう(・_・;)

 

 

 

 

夢を描いて晴れてなった保育士

 

 

 

 

新卒で働いて3年~4年くらい

 

 

 

 

とてつもない保育園に出会ってしまった方も少なくないのではないでしょうか?

 

 

 

 

今回は求人活動で知った『マジか・・・』と思うような保育園(※何度も書きますが信じるか信じないかはあなた次第です。)

 

 

 

 

七不思議をご紹介していきます!

 

 

 

 

 

タイムカード

 

まず題名がおかしいですね。

 

 

 

 

でも事実らしいです。

 

 

 

 

でもちょと待って

 

 

 

 

保育園には各自治体の福祉課からの監査があります!

 

 

 

その際に、タイムカードと賃金台帳の提出があるのです!

 

 

 

どうするの?

 

 

 

答えは簡単、園長が各保育士さんの印鑑を保有している!

 

 

 

 

桜北町保育園グループでは、残業なし!持ち帰り禁止!をうたっています。

 

 

 

これは本当に取り組んでいる制度なのですが

 

 

 

こんな話を聞いて、残業なし!って記事を見つけると、残業なし=サービス残業

 

 

 

 

のイメージになりますね。。。

 

 

 

 

かえって悪影響なのがよくわかります!

 

 

 

 

それでも桜北町保育園グループでは残業は本当にありませんよ!!!

 

 

 

 

持ち帰りも禁止しています!

 

 

 

あえて声を大にして言いたい!!!

 

 

 

残業ない保育園だってあるから!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

0歳児

 

 

 

よく考えたもんですよブラック園長(笑)

 

 

 

 

5歳児を担当し、年度末を迎えて、辞めれない=0歳時の担当になりますからね。。。

 

 

 

 

すさまじい辞めさせない作戦ですね(・_・;)

 

 

 

 

職業選択の自由って言葉はいつ日本から消えたのでしょうか。

 

 

 

びっくりですm(_ _)m

 

 

 

 

つけものし

 

 

いやいやいや

 

 

 

 

強烈~

 

 

 

 

めっちゃくさいそうですよ、その漬物

 

 

 

 

 

そこで働く保育士さんはポケットに『漬物袋』と呼ばれるビニール袋を入れており

 

 

 

 

 

園長の目を見計らって漬物を袋にイン!!!

 

 

 

 

もし万が一見つかると・・・

 

 

 

 

すさまじい罵声をあび、大変なしうちがあるようなので、命がけみたいです。。。

 

 

 

もしくは漬物を食するかです。

 

 

 

選択肢は二つ

 

 

 

 

あなたならどうしますか?

 

 

 

 

恐怖でしかない(笑)

 

 

 

 

 

帰宅

 

 

 

 

これはありがちですね~

 

 

 

 

 

かつタイムカードないですから、いつまでいた証明にもなりませんし怖いですね~

 

 

 

 

 

ひざ

 

 

 

 

え!?

 

 

 

何?

 

 

 

忍者ッ!?

 

 

 

 

忍者の話!?

 

 

 

 

怖ッ!!!

 

 

 

どんな独裁の保育園なのでしょうか

 

 

 

 

言葉だけでだいたいどんな園長か想像できますね、、、

 

 

 

 

 

有休

 

 

 

 

それ有給じゃなくただの出勤~

 

 

 

 

 

たぶん法律というものが通用しない環境下の保育園ですねきっと

 

 

 

 

 

逆にすごい

 

 

 

 

 

辞める

 

 

 

 

 

というらしいです。。。

 

 

 

 

 

なんてこった。

 

 

 

 

こんな保育園が本当にあるんですね(+_+)

 

 

 

 

あくまで聞いた話ですが、、、

 

 

 

 

皆さん、こんな保育園で働かないように

 

 

 

 

しっかり見学してくださいね!

 

 

 

 

本当にこんな運営をしていない保育園さんだってたくさんあるんです!

 

 

 

 

それだけは忘れないでください!!!

投稿日: カテゴリー 最新求人情報1 Comment

保育士さんがもう保育園では働きたくないと思う3つの共通点

2018年3月7日

おはようございます!!!

 

 

 

 

今日はびっくりするニュースを見つけたので、すぐブログにしたいと思いました(@_@;)

 

 

 

 

本日のテーマはこれだ!!!!

 

 

 

 

保育士さんがもう保育園で働きたくないなと思う3つの共通点

 

 

 

 

まずはこのニュースを見てみてください!!!

 

 

 

 

 

「妊娠の順番」破り勤務先へ謝罪した投書「闇すぎる」と話題

 

 

 

 

 

え!?

 

 

 

 

このご時世にこんなことがあるんですねっていうお話し

 

 

 

 

 

潜在保育士さんのお話しを以前にブログでお話ししました(+_+)

 

 

 

 

 

 

潜在保育士さん達を保育の現場に戻れるような環境づくりを国や自治体も含めて行っている中で

 

 

 

 

 

こういった内容の記事やニュースの方が、潜在保育士さん達には印象深く

 

 

 

 

 

 

共感を得てしまうことが多いのというのは現実ではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

実際現実なのでしょう!

 

 

 

 

 

 

これではいくらお給料が高くても続けたいと思うことは絶対にできないはずですm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

というわけで、保育士さんがもう保育園で働きたくないと思う3つの共通点との一つ目として!!!

 

 

 

 

 

 

■事業主、保育園側のモラルが低すぎる

 

 

です!

 

 

 

 

『産休の順番待ち』『子どもができてすみません』

 

 

 

 

 

何を訳の分からんことを言っているのでしょうか?

 

 

 

 

記事の中にはパワハラ・マタハラという言葉が出てきていますが

 

 

 

 

 

それをはるかに超えたまさに愚の骨頂、あきれてものが言えませんね。。。

 

 

 

 

 

すさまじい憤りを感じます。

 

 

 

 

 

人権の侵害に等しいと思います。

 

 

 

 

保育園のなかの勝手な二人っこ政策ともいえような内容

 

 

 

 

 

これは保育士さん不足が巻き起こしたこととして片付けては絶対にいけません。

 

 

 

 

 

喜ばしい生命の誕生を何故謝らなければならないのかがわからない

 

 

 

 

 

そんな保育園に子どもを見る資格がないどころか、預けたら大変なことになりませんか?

 

 

 

 

同じ保育園の立場として、本当に憤りしかでてきませんね。。。

 

 

 

 

 

■主任ないし役職者のモラルの低さ

 

 

 

一つ目と絡みますが、二つ目としてこれが大きな原因の一つでしょう。

 

 

 

 

 

 

園長が園長であれば、役職者も役職者ですね。

 

 

 

 

 

こういった体制にはまず間違いなくどこかでしわ寄せが来ます。

 

 

 

 

閉鎖的空間で、こういう発想の方々が本当に通用してしまうのが保育園七不思議のひとつですね。

 

 

 

 

 

これが配慮?

 

 

 

 

おかしい話ですよね。

 

 

 

 

 

■閉鎖的空間で訳の分からないルールが多い

 

 

ずばりこの記事の内容ですね。。。

 

 

 

 

 

保育園は閉鎖的になりがちです。

 

 

 

 

 

その私立・公立に至っても、保育園の独自の風習や文化、伝統などがあります。

 

 

 

 

 

時代の流れについていけない、もはやついていかない保育園さんも多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

入園する子ども達も変わりますし、保護者も変わります。

 

 

 

 

もちろん働く人も変わります。

 

 

 

 

その中で、変わらない部分を多く持ち、かつ国の制度や法律ができれば、何かその変わらないものを変えないようにする反動がすべて保育士さん達へ向きます。

 

 

 

 

この記事の内容はまさに上記の内容ではないかと思います。

 

 

 

 

 

リアルタイムで昨日書いたブログで育児休業が2年に伸びました。

 

 

 

 

それ自体を保育士さん水準で阻止しようとする保育園の考えが痛すぎる内容です。

 

 

 

 

広く視野を広げ、長く務めてもらうようにするには、この共通点を抜本的に改革する必要が施設側にあるのではないでしょうか。

 

 

 

 

すさまじく憤りを感じた内容になってしまいましたが、お許しください!!!!

 

 

 

投稿日: カテゴリー 最新求人情報